PCの交換について



私達、アフィリエイターの商売道具はPCだけで すね。

難しいHTMLを勉強する時間があるならば無駄な時間は使わないで、HPビルダーなんかを利用してどんどんサイトを作っていくことが肝心です。

でも旧式の動作の遅いPCで頑張るのは非常にストレスが溜まります。

実は私の本業はPCのメンテナンスをする社内SEなのです。

今回、PCを購入するにあたって各社、それぞれの検討をした結果をこちらに書いてみます。

まず、検討会社は DELL HP エプソンダイレクト  の3社です。

これを書いているのはXPのサポートが終了が目前のため、各社が次のPCへ移行が進んでいる時期なので、PCメーカーも強気の時期です。


最初に値段で比べるとこれはにDELLが安いです

逆に圧倒的に高いのはエプソンダイレクト

全く同じ条件で、DELLが11万円。エプソンが24万円で見積もりが届きました。

またHPが11.5万円だったので僅差で すね。

画像

次にサポート体制で す。

社内SEをしているのでどこのPCが壊れやすいのかはよく知っているのですが、DELLのPCはよく壊れるイメージが強いです。

逆にHPとエプソンのPCは壊れた経験は非常に少ないです ね。

ということで、今回はHPのPCに変更するこ とになりました。

商売道具のPCですが、ある程度はさくさく動かないと作業がはかどりません。

ある程度、利益が出せるようになってきたら早めにスペックの高いPCに切り替えてください!


しかし今回、エプソンの対応にはびっくりしました。

忙しいからなのかな?こっちから出しているスペックは全く無視して見積もりを上げてくるし、そのことを注意したらふてくされた声で分かりました。とだけぼ そっという始末。

せっかくなるべく国産で買おうと思ったのにコレじゃダメですね。

今まで、個人店などでの業務ではエプソンをオススメしてきましたが今後はHPだけですね。

あくまで個人の勝手ですが、皆様もパソコンメーカー選択のお役に立てたら幸いです。


トップページへ戻る