検索エンジンの仕組み

検索エンジンは素人でも作成可能です。

インターネットが世の中で一般的になり始めたころ、ご自分で専用の検索エンジンを作成している人は多数いました。

データベースを作成して、ユーザーに提供するというだけの検索エンジン。

初期では Yahoo! などのポータルサイトで様々なサイトを紹介したり、好きなサイトでリンクしているページを見ることから、ネットサーフィンなんて言葉が出てきたものです。

現在では、サイトの数があまりに多くなり、そして最新の情報なのか10年前に更新がとまっているサイトなのか判断がまったくできなくなり、インターネット情報を検索する際は
検索エンジンで検索をして上位表示された中から、好みのページをクリックすることがほとんどになってきました。

あなたがどれだけ見やすいサイト、オリジナルな情報があるサイトを作成したところで、
検索エンジンで上位に表示されないと新しい訪問者 はほぼ皆無であるとご理解ください。

2014年7月現在。

検索エンジンは Google と Yahoo! と Bing の3つです。
このうち、Yahoo! は Google のデータベースを参照しておりほとんど同じ結果が表示されます。

Bingはマイクロソフトのインターネットエクスプローラーに標準で付属している検索エンジンなのでいつの間にか使用している人もいますが、一般的には検索エンジン は Google を利用している人がほとんどになっており、全体の95%はGoogleとかんがえてよいです。

流入経路

こちらは私の趣味で作成している釣りサイトの流入結果になります。

最近多い、スマートフォンやタブレットなどは Andoroid と iPhone ともに Google の
データベースを参照しています。
このことからも、検索エンジン対策 (SEO対策) は Google から高い評価を得ることができれば成功しますし、Google に低い評価されれば誰も見に来ないサイトになるわけです。

ご参考までに・・・
私が作成してるサイトでルアーフィッシングについて書いたサイトがあります。

サイト名 マイボート派の釣り講座
URL : http://www.reonhouse.net/fishing/

こちらのサイトですが、サイトの中身は初心者の方がみてわかりやすい内容にしたのですが、
Google に高評価を得ることができて 2000人/日 もの人が毎日訪問してくれます。
個人のサイトサイトですと、なかなか一日 300人/日 あたりの壁を突破できないものなのですが、SEO対策をしっかりとすることでサイト訪問者を大幅に増やすことできます。

画像

検索エンジン対策は Google 対策と考えて問題ありません。
Google 対策がしっかりしていれば、Bing でも問題なく上位に表示されるのでご安心ください。

Google は世界中のサイトをクローラーと呼ばれるシステムを巡回させて、キャッシュとして保存しています。

以前であれば、単純にすべての言葉をデータベースに登録していただけでしたが、ハミングバードというアップデート後は、一種の雰囲気検 索をするようになったため、どのようなサイトなのか、どんなキーワードなのかをはっきりと検索エンジンに伝えないと検索上位には表示されなくなりました。

以前の方式 ペット 犬 東京と検索をした場合はすべての用語が入っているサイトを表示。
現在の方式 ペット 犬 東京と検索をした場合はGoogleが近いと思うサイトを表示。

現在では "東京で犬を売っているペット屋さん" などのように話し言葉で検索をしても
検索結果は出るようになりましたね!

検索結果

このようにSEO対策はどんどん進化しています。
一昔前のSEO対策では考えられない事をやらないと絶対に上位には表示されなくなっています。そして、その必要なSEO対策はどんどん基礎に忠実な手法に なってきています。

これからも Google の検索システムは進化すると思われます。
どのように進化するかといえば・・顧客が求めているサイトを表示するように変化する。

このことは永遠に変わらない絶対的なルールですので、忘れないようにしてくださいね!
リンクを購入したり、小規模なサイトが業者にお金を払ってまでSEO対策をする必要はありません。
むしろ未熟な知識しかないSEO対策業者に頼んだせいで、ペナルティーを設定されて2度と浮上できなくなるケースすらあります。

このサイトに載っているSEO対策はペナルティーを受ける事は絶対にない方法だけですし、
時間はかかりますが必ず効果がある方法です。
"検索エンジン対策は急がば回れ" これを忘れずにゆっくりとサイトの検索結果を上位に表示されるようにがんばりましょうね!

次へ